広がった道路ここ数年でおんたけスキー場(おんたけ2240)への道がずいぶんと変わりました。かつては大型バスが来ると一時停止して待つ、といった場所がありましたが、主要なポイントは古い橋やガードレールが撤去され道幅が広がっています。

ここがそのポイントの一つ。ふもとから大又山荘へ行く途中です。「うしげの湯(温泉)」を抜けたおみやげ屋「ひめや」の脇の道路です。
ひめや脇の道路
橋の幅が広げられました

格段に良くなったのはこのポイント。大又山荘のすぐ上、清滝へ向かう道路です。対向車両に気を使わざるを得なかった狭い古い橋が一変。広くゆったりした道路になりました。
清滝の下の道路
滑りやすかった清滝下の道もこの通り。広くなっています

清滝の下の道路
カーブから清滝方向を見たところ。右が大又山荘、左がおんたけスキー場です